スポンサーリンク
スポンサーリンク

Apple『AirTag(エアタグ)』これは便利かも

2021年4月30日(金)に販売されるAirTag(エアタグ)これはもしかしたらフィットネスクラブでも便利な商品なのかもしれない。

AirTag(エアタグ)の詳細


発売日:2021年4月30日(金)
予約開始日:2021年4月23日9時〜
発売価格:3,800円(1個)/12,800円(4個セット)※価格はすべて税込みです。
サイズ:直径31.9mm、厚さ8.00mm、重さ11g
IEC規格60529にもとづくIP67等級(最大水深1メートルで最大30分間)
Bluetoothによる近接検出
Apple製U1チップで超広帯域および「正確な場所を見つける」機能に対応
紛失モードに対応するNFCタップ
内蔵スピーカー
ユーザーが自分で交換できるCR2032コイン型バッテリー
引用 Apple【公式サイト】

AirTag(エアタグ)の特徴

iPhone・iPadは使えます。※Androidは使えません。
(iOS 14.5以降を搭載したiPhoneおよびiPod touchのモデル、iPadOS 14.5以降を搭載したiPadのモデル)
耐水
バッテリーは1年以上
「探す」アプリを使う
豊富なキーホルダーアクセサリー
31種類の絵文字やテキストを無料で本体に刻印可

どうやって探すの?

「探す」アプリを使います。
地図表記で教えてくれたり、矢印で方向を教えてくれます。

フィットネスクラブでの使い方①


お財布に
貴重品の管理はとても大切です。万が一お財布を落としたとしても安心です。筆者はお財布を落とした経験があり、その時は警察書で紛失届、クレジットカード会社への連絡と再発行手続き(再発行料1,000円)と時間もお金もかかって災難でした。

フィットネスクラブでの使い方②


家や車の鍵に
家や車の鍵も小さいので探すのは手間ですよね。なくした方に一番多いのが、「バックの奥に入ってた」です。すぐ見つかるととても便利。

フィットネスクラブでの使い方③


ヨガマットに
ヨガマットは持ち運びがとても面倒で、しかも運動してスッキリした後は、存在を忘れやすいとい悲しい道具。もしかしたらヨガマット忘れ物の1番多いかもしれません。ヨガマット用のベルト、または袋に付けたいですね。

フィットネスクラブでの使い方④


プロテインシェイカーへ
トレーニング後たまに聞くセリフが「今日シェイカー忘れて来た」です。シェイカーには、ストラップやカラビナを付けられるタイプもあります。もしかしたら便利かも。

フィットネスクラブでの使い方⑤


トレーニング道具へ
最近は専用のトレーニング道具をバックに入れて持ってくる方が増えています。例えば腰ベルトやグローブ。しかしこれも意外に忘れていくんです。トレーニングバックにも付けておきたいですね。

まとめ

忘れたり、落としやすい物、たくさんありますね。
iPhone派は間違いなく買いです。しかも4つパック!

Apple【公式サイト】

2021/4/18リーボックインスタ無料ライブ

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました